レッスン3日目

【 コード精進 】 オンガクマジ修行、早くも3回目のレッスンの日がやって参りました。前回のレッスンから2週間、自宅でひたすらコードを押さえる訓練をしていました。 始めは指先の皮膚が柔らかいので、とにかく弦を押さえる左指先が痛い、痛い! それが1週間くらい経った頃から薄皮が剥け、一時的な「タコ」のように固い組織ができて、少しだけ痛みが薄くなるから不思議です。これを過ぎれば第一関門突破です。 エレキギターをいじっていた頃にも感じた、この痛みの感覚がちょっと懐かしいー。 という状態で、今日もレッスン開始です。 それにつけても、ボサノバで使用するコードはなんでこんなに難しいものが多いのだ?! こうだっけ?と押さえてみると、人差し指がもう1フレット先だったり、3弦じゃなくて2弦!とか、なかなか指の股裂きをさせようとしているとしか思えない拷問のようなポジションが続きます。どうしても薬指や小指が隣の弦を触ってしまい、音がこもってしまうのです。 同時に、指を立てて力を入れてネックを握るため、左前腕の外側がすごく張ってきます。日常で掌を上に向けて下から物を握るという動きはあまり無いような気がしますから、ふだんはあまり使わない筋肉なんですね。 ピアノのレッスンを受けていたときは右前腕が痛くなることが多かったので、楽器による違いがあって興味深いです。 楽譜を凝視しつつ、コードごとにポジションをしっかり押さえるコツを教えて頂きながら、なるべく確実に音が出るように弾いていきます。コードチェンジもままならないので、ゆっくり、ゆっくり。 (こちらは後日撮影した別の曲を習っているときの映像。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
店名ロゴ.png

定休日

月曜日

〒297-0202

千葉県長生郡長柄町味庄109-2

営業時間

10:00am - 8:00pm

(受付10:00am - 5:00pm)

Tel  0475-36-3774

  • Facebook
  • Instagram

© Copyright All Rights Reserved GAUCHE MUSIC ACADEMY