レッスン2日目

【 バチーダ 】

みなさまこんにちは。ゴーシュ音楽院スタッフの鈴木です。オンガクマジ修行ギター編、早くも2回目のレッスン日がやってきました。今回からいよいよ楽器を使った実技レッスン開始、ということで今日は自分のギターを持参しました。

まずギターについて簡単にご説明しますと、当ギター科で主に使用するのはアコースティックギターです。(エレキも受講できますよ♪)いわゆるアコギ。アコギには大きく2つの形状があって、ひとつは「クラシックギター」と呼ばれるナイロン弦が張られ、主に指引きの多いクラシックの楽曲などで用いられることの多いもの。そしてもうひとつは「フォークギター」と呼ばれる金属弦が張られたもので、こちらはもともとトラッドやカントリー、現在ではポップスやフォークソングで用いられるアコギはこちらの型式ものです。

外形の見た目はほぼ同じですが、フォークギターはピックで弾くことが多いのでピックガードが張られ、また大きな音量を出すために、ボディが一回り大きく作られたモデルもあります。逆にネック部(左手で握る部分)はクラシックギターのほうが太い場合が多いです。

私のギターはちょっと変わり種というか邪道と申しますか、チェロやヴァイオリンでいう分数楽器、つまり子ども用なんですね。これは昔、ブルースを弾いている友人から譲られたもので、サイズがコンパクトなので旅行などへの持ち運び用に使用していたのかもしれません。

ARIAというメーカーのPEPEというスペイン製クラシックギターで、小さいながら作りも音もそれなりにしっかりしているのですが、いかんせん挫折常習犯なので、このギターは数年間私のクローゼットで眠りに就いていました。

持ち慣れてもいますので、マジ修行ではとりあえずこのギターで挑戦してみたいと思います。(写真の右が当院所蔵のギター、左が私のPEPEです)

さて、山辺先生、改めて今日からお世話になります!

今日は先生が、前回お話していた『メディテーション(瞑想)』のタブ譜を手書きで作ってきてくれました。そうお気づきの通り、今回はボサノヴァの「弾き語り」に取り組みます!

ブラジルの音楽ですから歌詞はもちろん「ポルトガル語」!で書かれていますが、それはまあ今は考えないようにして、とにかくギターに取り組みましょう~(汗)

メディテーション(瞑想)はブラジルの大御所作曲家・プロデューサーのアントニオ・カルロス・ジョビンと、ニウトン・メンドンサという人の共作で1959年に書かれた曲。当時多くの歌手に取り上げられボサノヴァの代表曲として世界中で聴かれるようになりました。

一人の人が夢を見て、挫折して悲しみに暮れ、そしてやがて傷が癒え再び前に向かって歩いていこう、そんな素朴な内容の歌詞です。失恋の歌とも取れますし、 青春とか、もっと大きな意味での再生という風にも受け取れますが、悲壮感のないどことなく明るい曲調の穏やかな作品です。私もこの歌はよく知っているので初見で曲を覚える苦労はなさそうです。

いよいよ実技レッスンがスタート。まずは基本的なギターの弾き方を教えてもらいます。ボサノヴァは主に歌モノなので、ギターはコード弾きで伴奏的な演奏となります。そして特徴的なのが「バチーダ」という奏法を用いることです。元はサンバのリズムをギターに落とし込んだリズムで、口で言うのは難しいですがコードを抑え、基本的には二拍子の1拍目に親指でベース音を刻み、その合間を他の指で細かいリズムを刻む、「ブン、チャーン、ブ、チャーン、チャ」というパターンの繰り返しです。

まずは一つの簡単な指ポジションのコードで、このリズムを弾いてゆきます。これはまあ私には馴染みのあるリズムなのでゆっくりやれば大丈夫のようです。ではコード譜を見ながら、コードごとに指の配置を教えてもらい押さえてみます。 … … …。

… しかし初っ端イントロのDmaj7(ディー・メジャー・セブン)から指の又が 全~然開かないんですけど!(;一_一)

いくつかコードを教えて頂きながら押さえようとしますが、ボサノヴァのコードは7thだの9thだのが付くものばかりで難しい~~!!

今日はそんな四苦八苦で50分があっという間に過ぎ去ってゆきました。

ずっと昔にエレキギターで経験した苦々しい「Fコードの挫折」が頭の隅を過ぎりますが、とにかくまず何はなくともこれらのコードをを自宅で練習してマスターしなければ!!と心に誓いました。

<つづく>

Featured Posts
no-posts-feed.on-the-way
no-posts-feed.stay-tuned
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
店名ロゴ.png

定休日

月曜日

〒297-0202

千葉県長生郡長柄町味庄109-2

営業時間

10:00am - 8:00pm

(受付10:00am - 5:00pm)

Tel  0475-36-3774

  • Facebook
  • Instagram

© Copyright All Rights Reserved GAUCHE MUSIC ACADEMY